2009年12月21日

チャド・ハーレイ

Chad Hurley

チャド・ハーレイ、YouTube共同設立者で若くして大金持ちのアメリカ人は、今やUSF1のインターネット担当として10月には堂々とインタビューも受けている。が、USF1は欧州の連中には未だにグリッドにたどり着けるのかと思われている、特にバーニーはまったく信じていない。どうなんだろう、チーム発信のニュースでは何の問題もない感じだが、それが逆に危ないかもと思われる要因にもなっているわけで、まぁ今の状態だと誰も開幕までわからないと思うが、アメリカのチームを見たいというより、チャドがF1でどのようにサイトを活用するのか見てみたい。ケン・アンダーソンとピーター・ウィンザー、何とかたどり着いてくれ!

markzu
posted at 06:32